<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 鴨川食堂 | main | 別冊關學文藝第五十二号 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

家族はつらいよ

JUGEMテーマ:映画

 妻と梅田のステーション・シネマへ山田洋二監督の「家族はつらいよ」を観に行きました。
平日の午後とあって、周りはほとんどが、この映画の対象年齢、つまり夫が定年後のご夫婦か、奥様のお友達のグループ。始まるとすぐあちこちで、クスクスと笑い声が・・。身に覚えがあるんでしょうね。うちもあるけど・・。
それは結婚50年を迎えた妻の誕生日に、妻から夫へ贈られた離婚届から始まる。「誕生日プレゼントに離婚届頂戴」「冗談だろ」
それはどこの夫婦にもある話、身につまされる身近な話だからおもしろい。子供の成長を喜びに、3世代同居の家で、夫の小さなたくさんの欠点をひたすら耐えてきた妻。そして、ある日、そんな夫のすべてが嫌いになって・・。
感謝の気持ちと言葉があれば、すべては解決するのに、「言わなくてもわかっているはずだ」が50年も続いて、ついに離婚届に・・。
 笑えて、身につまされて、最後はほっとする結末に、これが日本人の家庭です。外国ではこうは行きませんよ・・。よかった、日本に生まれて・・。

風立ちぬ起きて転んでまた起きぬ























「誕生日プレゼントに離婚届
頂戴」
「冗談だろ」

 
pato * 映画 * 01:51 * comments(2) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 01:51 * - * -

コメント

家族はつらいよ・・・日本に生まれてよかった・・・は男性の身につまされる思いなのですね。
病後の私を亭主が支えてくれています、感謝しています。
★ 七転び八起し分かる人生の喜怒哀楽よ今日この頃 Sei
Comment by Sei @ 2016/04/02 4:59 PM
ほんとうに、いい男性と結婚されてよかったですね。
私も、年老いて女房に感謝しています。
「七転び八起し分かる人生の喜怒哀楽よ今日この頃」私も実感です。
感謝できる人がいるって、幸せですね。

柳葉魚
Comment by 柳葉魚 @ 2016/04/02 6:47 PM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ